おむぅの日記

主に今日の出来事、フィギュアやドールのこと、映画の感想、ひとり日帰り小旅行などを綴ります。そして時折知ったかぶりもコキます。

ボン・ジョヴィ

僕は音楽はJ-POPを聴くことが多く洋楽はあまり聴かないのですが、何がきっかけだったか記憶にないのですが、ボン・ジョヴィを聴いてみたら、ああこれいいなぁ~と思ったので、ブックオフネットで中古の「ボン・ジョヴィ/グレイテスト・ヒッツ」注文して、今日家の近くのブックオフに取りに行って、早速聴いてみました。

ハードロックなので結構大音量で聴いたのですが、やっぱりエキサイティングでカッコよくスケールの大きさを感じました。

ロックというのは本来怒りや悲しみや切なさや遣る瀬なさなどの負の感情を激しく表現する音楽だと思うのですが、アルバムの歌詞カードの対訳を読みながら聴いてみたらボン・ジョヴィはまさにそういうロックバンドだと思いました。

ボーカルのジョン・ボン・ジョヴィもイケメンで渋くてカッコいいですね。

6月7日に新しいアルバムが発売されますが、今日ネットで通常盤+Tシャツを注文しました。

カッコいいTシャツなので、これを着てジョン・ボン・ジョヴィになった気分で街を闊歩して、情熱的に生きていきたいと思います。笑

東武東上線の懐かしい車両

今週のお題「懐かしいもの」

というわけで東武東上線の懐かしい車両の写真を集めてみました。

まずはこの車両です。

これは東武東上線の一番古い車両で、終戦直後に戦争で多くの車両が焼失してしまい国鉄から譲渡された車両です。

当時は東武東上線に限らず多くの私鉄は同じ理由で国鉄から車両が譲渡されました。

僕は子供の頃、この車両によく乗りました。

1枚ドアで板張りの床に油が塗ってあり黒くなっていて油の匂いが立ち込めていました。

写真を見ての通り行先表示板が掲示されています。

次はこの車両です。

ご覧のように色が赤とドドメ色のツートンからクリーム色に変わりました。

東武鉄道は暫くこのダサいクリーム色の車両が走っていました。

そして次はこの車両です。

この車両は新しい車両ですが色は以前のものです。形はダサいです。

次はこの車両です。

色はそのままのクリーム色ですがこれも新しい車両です。

先頭に「さだみね」と書かれたプレートが掲示されていますが、これは特急小川町行です。

東武東上線には昔この他に終点の寄居から秩父鉄道に乗り入れる特急長瀞行の「ながとろ」と同じく秩父鉄道の三峰口行の特急「みつみね」がありました。

そして次はこの車両です。

東武鉄道の車両の色はダサいのでイメージチェンジのために白に青のラインに塗替えました。

二度目の塗替えなので厚化粧です。

なんとなく小田急のマネっぽいです。

そして次はこの車両です。

1981年に導入されたアルミ車両の9000型です。

東武東上線初のカッコいい車両ですが当時1編成だけでした。

そしてこれが現在の車両の50000型です。

東武東上線はこの車両が導入されて東京メトロ有楽町線副都心線相互直通運転されるようになりだいぶ垢抜けたと思います。

僕はだいぶ東武東上線を貶すようなことを書いてしまいましたが、子供の頃からこの路線の沿線住民であり東武東上線を愛しています。

東武東上線東急東横線みなとみらい線相鉄線にも乗り入れていてJTライナーや川越特急なども走っている面白い路線なので、鉄道マニアの方は是非乗りに来てください。

朝っぱらから超嬉しい!

今日の早朝ローソンへ自分とオカンの朝食を買いに行ったときに、一番くじを790円で買ったらA賞の錦木千束ちゃんのフィギュアが当たりました。超嬉しいです!

何のキャラクターなのかネット検索してみたら「リコリス・リコイル」というアニメの主人公だとわかりました。

そしてこのフィギュアの値段を検索してみたらなんと8480円ではありませんか!

たぶん3000円くらいじゃないかと思っていたのでダブルラッキーです!

きっと人気アニメの人気キャラなんでしょうね。

ブックオフに持って行ったらいくらで売れるかな?

いや勿体ないから売らない売らない😅

ミニコンポを購入して音楽鑑賞

先日、近くのノジマ電器で注文したミニコンポ『ケンウッドM−EB50−S』が店舗に届いたという連絡がショートメールで届いたので取りに行きました。21780円です。

早速セッティングして聴こうと思って買っておいた薬師丸ひろ子のベスト盤とJUJUのカバーアルバムとヒカシューのベスト盤を聴きました。

薬師丸ひろ子の歌声は透明感と張りと伸びがあり可愛らしい美声です。あまりにもキュートな美声なのでアルバムの最後に収録されている竹内まりやのカバーの「元気を出して」を聴いたらちょっぴり涙が出そうになりました。

JUJUは実力派アーティストなので、どのカバー曲も素晴らしいです。

ヒカシューはやっぱりカッコいいです。テクノポップスというよりテクノロックという感じです。聴きながら足でリズムを取りました。やっぱり「パイク」が一番テンションが上がりました。それにしてもヒカシューは超息の長いテクノバンドですね。

このミニコンポの音はクリアーな印象です。

チューナーの感度も良いです。

今、夜の10時を回ったところですが音を小さくしてFMヨコハマを聴いています。さっきから懐かしいヒット曲が連続して流れています。

追記

このミニコンポを購入した店はノジマ電器ではなくヤマダ電器でした。

でもやっぱりノジマでいいのかもしれません。

まったく!!ノジマとヤマダってややこしくくてムカつきます!!ぶっ殺してやる!!最近頭ぶっ壊れてますから!!

朝顔の芽が出ました

10日以上前に朝顔の種を蒔いたのですが、芽が2つ出ました。

もう出ないんじゃないかと思っていただけに嬉しいです。

去年も朝顔の種を蒔いて、夏に大きく綺麗な花が咲きました。

今年も楽しみです。

星乃珈琲店

今、家から歩いて10分程のところにある星乃珈琲店に来ています。

今、朝の8時台なのでモーニングサービスのハムチーズトーストとホットコーヒーのセット(550円)☕を注文しました。

そして追加でミニパンケーキ(おかわり100円)を注文しました。

いずれも美味しかったです。

9時から郵便局へ行くので、それまで伊集院静の「受け月」を読みながら時間を潰します。

川越スケッチ

先日、川越スカラ座で「悪は存在しない」という映画を観んとすべく川越へ行って上映開始時間まで大分時間があったので、街の風景っていうか建物をスケッチしました。

本川越駅の駅ビル内の無印良品で買ったスケッチブックとボールペンでササッと早描きっていうかほとんどなぐり描きです。

3枚とも道路の歩道から外れたところにあるベンチに座って描きました。誰にも見られませんでした。本当は時の鐘も描きたかったのですが人が見ているところで描くのは恥ずかしいのでやめました。

そして武蔵うどんでうどんを食べて、川越スカラ座へ行ったら定休日でした。火曜日と水曜日は定休日だと知っていたのに、うっかりしていたのです。

川越スカラ座は路地を入ったところにある小さな映画館で、周りに誰もいなかったので下記の言葉を吐きました。

「チクショウ!バカヤロー!死ね!」

人間性を疑られるかもしれませんが、映画館の人に向かって言ったわけではなく、あくまでもこのようなことになってしまった状況と自分に対してブチギレたわけであり、ましてや映画館の人に殺意を抱いたわけではないのでご安心ください。

川越スカラ座川越市内の大通りから路地に入ったところにある古めかしい昭和の小さな映画館です。いつまでも存続してほしいと思っています。